Mailinglist Archive: opensuse-ja (34 mails)

< Previous Next >
Re: [opensuse-ja] Re: 4K Display に換えたら.... (_ _?
野宮です.

In the Message;

Subject : [opensuse-ja] Re: 4K Display に換えたら.... (_ _?
Message-ID : <20191022112910.EE4F.CD8BE4D8@xxxxxxxxxxxxxxxx>
Date & Time: Tue, 22 Oct 2019 11:29:12 +0900

[KI] == watari <watari@xxxxxxxxxxxxxxxx> has written:


KI> 石渡と申します。
[...]
KI> >FlexScan EV2785 に換装しようとしています.が、HP Envy Phoenix
KI> >810-480JP に DVI-HDMI変換ケーブルに接続して機動しますと.

KI> まずここですがDVI-HDMIケーブルを利用してモニタとPCを接続されています。
KI> この場合DVIの周波数制限でドットクロックが165MHzまでとなります。
KI> つまり例えばUXGA(1600x1200@60Hz)やWUXGA(1920x1200@60Hz)あたりが
KI> 上限になります。

ふむ、接続ケーブルで決まるわけですか.

KI> >1. kdm ログイン画面まで何も表示されない.つまり、BIOSの起動メッセージ
KI> >や boot選択画面、それに kdm ログイン画面に至るまでの経過画像が表示され
KI> >ません.

KI> また少なくともLegacy BIOSではVIDEO BIOSしか利用できないためSVGA
KI> (800x600)だったかXGA(1024x768)以上の解像度を出力することが出来ません。
KI> この間はモニタのEDIDを読み込み適切な解像度で出力するということが仕組み上
KI> 出来ないため正しい解像度で出力できません。

KI> boot loader(いわゆるMBR)がOSのカーネル部分を読み込んでも同様でGPUの
KI> Native DriverがロードされX Windowの場合はX.orgがx.confに記載されている
KI> モニタの解像度情報をもとに出力するか、EDIDによるチャレンジングによる
KI> 適切な解像度認識が完了しないと適切な解像度で出力できません。

後日談を書いていませんが、実は、Envy Phoenix に搭載されていたビデオカー
ドがへったっているのが解り、それで、Diplayport 接続が出来なかったとい
うのが解りました.

KI> >kdmログインをしますと、スペック通りの 3840x2160 の解像度は出ています.
KI> >Emacs のフォント・サイズを変更できない、とか、Nautilus で表示される文
KI> >字がやたらにでかい、とか言った問題も抱えています.

KI> これはどのようなケーブルを用いて接続されたのでしょうか。

上述の DVI-HDMI変換ケーブルだったと思います.

KI> Single LinkのDVIケーブルで接続した場合は1920x1080@60Hzの信号が出力され
KI> モニタで2倍拡大されます。
KI> Dual LinkのDVIケーブルで接続した場合は(ビデオカードによって異なり、多分
KI> ですが)3840x2160@30Hzの信号が出力されます。
KI> HDMIケーブルまたはDisplayportケーブルの場合はビデオカードによって異なり
KI> ますが1920x1080@60Hz or 3840x2160@30Hz or 3840x2160@60Hzが出力されます。

MN>> Emacs の文字がやたらに小さく見辛いので、今は NEC の Display に戻して使っ
MN>> ています.

KI> X Windowのログを見ればビデオカードからどのような信号で出力されているか
KI> わかりますのでEmacsの文字が小さく表示される問題に対して適切な方法を取る
KI> ことが出来ます。

はい、これで拘っていた Sony Fixed 24pt の使用を諦め、Trutype Font の
Migu 1M 32pt を使用し、望みの表示になりました.

KI> 1. 出力解像度を下げてモニタで拡大処理を行う
KI> 2. X Windowのdpi設定を変更してX Windowで適切な処理をしてもらう
KI> など

これは、武山さんにアドヴァイスされたことでもあり、色々試したところ、
寧ろ、dpi 設定を弄らない方が良い結果が出ると解り、その形で種々設定して
います.

あと、ズーッと Eterm を使って来ていましたが、フォント設定の関連で使う
のは無理とわかり、rxvt-unicode に変えましたが、これが望外の結果を齎し、
喜んでいます.Eterm は、凄いストレッサーだったんだな、と.

現在は、openSUSE leap 15.1 で使用しており、唯一の不満は、Wanderlust の
ポップアップ表示がやたらにでかい、ということで、ちと研究してみようと考
えています.

ともあれ、種々アドヴァイスを、有難うございます.

---
┏━━┓彡 Masaru Nomiya mail-to: nomiya @ galaxy.dti.ne.jp
┃\/彡
┗━━┛ "Bill! You married with Computers.
Not with Me!"
"No..., with money."
--
To unsubscribe, e-mail: opensuse-ja+unsubscribe@xxxxxxxxxxxx
To contact the owner, e-mail: opensuse-ja+owner@xxxxxxxxxxxx

< Previous Next >
List Navigation
References