Mailinglist Archive: opensuse-ja (154 mails)

< Previous Next >
Re: [opensuse-ja] Re: [opensuse-ja] Re: SUSE10.3の販売禁止?
  • From: Masaru Imai <maimai@xxxxxxxxxxxxxxx>
  • Date: Fri, 9 Feb 2007 01:25:56 +0900
  • Message-id: <200702090125.56997.maimai@xxxxxxxxxxxxxxx>
今井です。

Thursday 08 February 2007 23:42:04 に koyama さんは書きました:

> 最近、OpenSUSE10.2 と Geodeマシンの間で、
> ハングするというマシントラブルに見舞われています。
> (10.1の時は、何の問題もありませんでした、ACPI pm-utilsが臭いと思っています)
> また、Runlevel 5 と Runlevel 3 で、どうして挙動が違うのかなど納得いきま
> せん。
>
> いろんなパッケージをてんこ盛りにしてくれるのも、それはそれでありがたいで
> すが、基本的な部分をちゃんと作られている事が大事だと思います。
>
> Java --- JAI まで入っていますが、古いバージョンなので、ありがた迷惑です。
> ましてや、jdk1.4がデフォルトという、古すぎる状態で、他のパッケージ
> 依存関係を作ってしまうのはやめてください。(2つも前のバージョン)
> 開発者を意識するのなら、Marvenのみで十分です。
> (java自体は、インストールと行っても、解凍するだけなので、
> しごく簡単なアーカイブをSUNが用意しています。)
>
> Acrobat-- 日本語がまともに表示できない状態です。
> メンテナンスできないのであれば、潔く英語版だけバンドルして
> 依存関係は、全てなくして下さい(Adobe配布のもので十分動きます
> SUSEのは、asian font が古すぎです)
>
> Flash -- 何度もパッケージのアップデートを繰り返していますが、
> これも、Adobeに任せてしまい、バンドルしない方がいいのでは?
>

この辺りのパッケージはopenSUSE 10.2のインストールCD使う限り含まれてないですし、
ネットワーク上のリポジトリからなら、non-ossのリポジトリを加えないでインストール
すれば良いことではありませんか?
外部のパッケージが良ければそちらをインストールしてしまえば良いのですし。
IPAフォントが必要だとかという場合にはその時だけリポジトリ有効にしてインストール
すれば良いのでしょうし...。

>ノートでの利用では、一度サスペンドしたら、起動できないなど、
>かなりヒドイ状態です。(OpenSUSEは、いつまでこんな状態を放置しておくのだ
>ろう...。もしかして、ノートでは検証すらしていないのか? と疑問に思います。)
>パッケージ数をぐーーんと減らし、その分の労力を、ACPIなどの基本的な

理想は全てのハードウェアで検証というのが良いのでしょうけど、現実問題として
不可能ではないでしょうか。
ましてやメーカ独自の機能とかてんこもりのノートパソコンともなれば....。

--
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今井 優
mail: maimai@xxxxxxxxxxxxxxx
web: http://www10.ocn.ne.jp/~masimai/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: opensuse-ja+unsubscribe@xxxxxxxxxxxx
For additional commands, e-mail: opensuse-ja+help@xxxxxxxxxxxx

< Previous Next >
Follow Ups
References